【霧島】たまご牧場にランチに行ってきました!オムライス絶品!

たまご牧場

こんにちは。そのぐらふぁー12号です!

つい先日の話ですが、霧島の方へ2泊3日で旅行へ行ってきました。

1つ1つ記事にしていこうと思っております。

今回は、『たまご牧場』について、記事にしてまいります!

たまご牧場とはどのようなところなのでしょうか?気になります!

たまご牧場へのアクセスなど

たまご牧場は霧島にある施設になります。

広大な広さを持つ町です。

 

ものすごく山の中にあるんですが、高千穂牧場夢見が丘キッズパークも近くにあるので結構遊べます!!

あと、少し車で走ると霧島神宮もありますね♪

特に夢見が丘キッズパークは小さなお子さんがいる家族にはうってつけの施設になるかと思います。

僕は、たまご牧場って鹿児島かと思っていたんですが、住所的には宮崎になるみたいですね。知りませんでした・・・。

まぁ、鹿児島と宮崎の県境にあります。

営業時間

AM10:00~PM5:00です。

夜はやっておりませんので、ランチを食べに行くということになります。

年中無休です!

たまご牧場でランチを食べてみた!

たまご牧場
食堂入口

うちには4歳と3歳の子供がいますので、夢見が丘キッズパークでお腹をペコペコにさせてからたまご牧場に行くことにしました。

たまごという名を冠しているように、たまご料理がメインです。

▼こちらがメニューになります。

たまご牧場メニュー
たまご牧場メニュー

だいたい1,000円以上のものが多いですね。

子供のお子様ランチは安かったでした!

たまご牧場 お子様ランチ
たまご牧場 お子様ランチ

▼僕はオーソドックスに、オムライスを選択。

たまご牧場のオムライス

めちゃくちゃおいしかったです!(語彙力無くてすいませんw)

すべてのメニューにバイキングがついてくる!

なんと、すべてのメニューにバイキングがついてきます。

手作りのプリンやタマゴサラダ、杏仁豆腐、コーヒー、コーンスープなどそちらだけでおなか一杯になりそうです。

たまご牧場のバイキング
全てのメニューにバイキング付き。ありがたや。

プリンも何種類かあって、すべて食べました。

手作りなので甘すぎず、大人のプリンといったような印象。飽きがきません。

食後にコーヒーも飲めるので、かなり満足感あります。

食後には動物との触れ合いもできる

たまご牧場には動物もいます。

僕が行った時にはヤギとウサギがいました。

売店にて100円で、餌用のキャベツが販売されているのでエサヤリもできます。

▼ こんな感じです。

たまご牧場 ウサギ
エサヤリもできる。

ご飯を食べた後にエサヤリを楽しむのもいいですね!!

おわりに

たまご牧場は今まで何回か言ってますが、オムライスがおいしいです。

やっぱ新鮮な卵で作ったオムライスっておいしんだなと実感できます。

バイキングも種類が豊富ですし、なにより手作りのプリンも食べ放題って結構神サービスですよね。

近くにはいろいろな観光スポットもあるので、ぜひ行ってみてください!

最新情報をチェックしよう!