CX-5ドアの傷

【CX-5】ドア交換の費用はいくらかかる?板金とどちらがお得なのか?それぞれのメリットとデメリットとは?

CX-5ドアの傷

大切に乗ってきた僕の愛車。マツダのCX-5。

購入してから3年が過ぎようとしていました。

そんな僕のCX-5ですが、今日の朝出勤するときに助手席側の後部座席のドアを、駐車場でこすってしまいました。

もう、ショックでショックで今日は1日中まったく仕事になりませんでした。

こすった傷ってすごく目立ちますよね?

一刻もはやく直してしまいたいところですが、直すのにもお金がいります。

ぼくが、CX-5 のドアをこすってから直すまでのストーリーをここに書いておきます。

僕と同じようにドアをこすってしまった人のお役にたてますように・・・。

ドアを直す方法は板金か丸ごと交換

CX-5に限らずですが、こすってしまったドアを直す方法としては

  1.  板金塗装する
  2.  丸ごとドアを交換してしまう

この2つの方法になります。

気になる費用についてですが、一般的には板金塗装のほうが安価です。

ただ、それは新品のドアと交換する場合のお話。

実は新品のドアじゃなくても、中古のドアが売られています。

タイミングさえ合えば、年式や型式がまったく一緒のドアが手に入りますが、これは時の運のよう。

修理工場の方がおっしゃってましたが、中古品なので在庫があるときもあれば、ない時もあるそうです。

幸い僕の場合は、修理工場の方が一生懸命探してくださって、状態のいい中古のドアを確保することができました。

板金とドア丸ごと交換と両方見積もりを取りましたが、ぼくはドアを丸ごと交換しました。

費用とメリット、デメリットを考えたうえで決断しました。

板金塗装とドア交換!気になる見積金額は?

今回ドアの修理にあたって、板金塗装とドア交換の両方を見積もりしました。

先ほども述べましたが、一般的は板金塗装のほうが安価

ただ、こすってしまった範囲やへこみの程度ではドアを丸ごと交換のほうがいい場合があります。

僕の場合は結構凹んでいたことと、こすってしまった範囲からドアの交換を勧められました。

わたしがやってしまった傷は下の写真の通り。

CX-5ドアの傷
助手席側の後部座席に白い傷
CX-5 ドアの傷
後ろから見るとかなりの凹みがある。

この程度の傷でした。

見積もりは以下の通りです。

ちなみに見積もりを取った工場はディーラーではなく、街の板金を売りにしている工場。

いずれの見積もりも割引が入る前の価格になります。

  1.  車のドアを丸ごと交換(新品の場合) ➡ 117098円
  2.  車のドアを丸ごと交換(中古品の場合) ➡ 66120円
  3.  板金塗装の場合 ➡ 80604円

ということで、最安は車のドアを丸ごと交換(中古品)。

新品のドアと交換するのと比べると、おおよそ半額となりました。

板金塗装と比較しても、14484円安いという結果に。

ドア交換のメリットとデメリット

費用については上に書いたとおりです。

つぎに、板金塗装とドア交換のメリットとデメリットについてまとめておきます。

ドア交換のメリット

ドア交換のメリットは

  •  へこみが一切ない
  •  中古品を使えば費用は板金塗装よりも安く済む場合もある
  •  職人の腕に左右されない

新品のドアを使えばへこみは一切ありません。

中古品でも、商品として出回っているものなので凹みや傷はありません。

あったとしても工場できちんと修理してから納車です。

そうしないと、修理工場の信頼性にかかわります。

ドア交換のデメリット

ドア交換のデメリットは

  •  車の査定におおきく影響する可能性がある

きれいなドアがついているからいいじゃないか!

と言いたくなりますが、査定に影響する可能性があります。

では、なぜ査定に影響が出るのか?

それは外見の問題ではなく、中身の問題からです。

じつは、ドアの内部にはたくさんの配線があるため、ドアを取り換えてしまうことで何らかのリスクを抱えてしまう可能性があります。

もともと取り付けてあったドアであれば配線もきちんと整備されています。

しかし、取り換えた場合は配線トラブルが起こるリスクがあるため、そのリスクを嫌われて査定が低くなってしまうかもしれないというこです。

板金塗装のメリットとデメリット

次に板金塗装のメリットとデメリットについてです。

板金塗装のメリット

板金塗装のメリットは

  •  新品のドア交換に比べると安価
  •  元通りに復元される

まずは、やはり費用面でのメリット。

新品のドア交換と比べると安価です。

今回わたしが見積もりをとりましたが、新品のドアと板金塗装では

その差はなんと、36494円!

板金塗装のデメリット

板金塗装のデメリットは

  •  職人の腕次第
  •  修理工場によってはいい加減なところも

さきほどメリットのところで元通りになると書きました。

しかし、それは職人次第。

板金塗装を選ぶ場合は特に、信頼できる修理工場を探す必要があります。

そして、板金塗装をする場合は、仕上がりがどの程度になるのかきちんと確認してください。

安さだけを追求してしまうと、こんなはずじゃなかったのに・・・と後悔してしまうことになりかねません。

インターネットで調べれば、口コミを確認できるので料金だけに執着しないようにしたほうがいいと思います。

ドア交換(中古品)に決めた理由

結果的には

  1.  費用が1番安かったこと
  2.  板金塗装の職人の腕次第という不確定要素が嫌だったこと

上の2つの理由で中古品のドア交換となりました。

費用の比較では、ドア交換(新品)>板金塗装>ドア交換(中古品)となりました。

板金塗装はキズの範囲と凹み具合にもよるので、少しの傷やへこみなら板金塗装のほうがいいのかなと思います。

僕のように大きな傷や凹みなら、ドア交換のほうがいいと思います。

追記:ドア交換しました!

無事にドア交換(中古品)にしてきました。

非常にキレイで、新品同様。

プロの人たちが見たら、わかるのかも知れませんが、素人には全然わかりませんでした。

ドア交換は中古品で問題ないと思います。

キズと凹みの程度で板金かドア交換を選択しよう

私の場合は、キズの大きさと凹みの程度を勘案してドア交換のほうがメリットが大きいと判断しました。

これは個人の考えもあるので、それぞれのメリットとデメリットを考えて選択してください。

板金塗装、ドア交換いずれを選ぶにしても少しでも費用を抑えるためには相見積もりが必須。

これは車検の場合も一緒です。

関連記事

[adcode] 車の維持費はいろいろかかります。車検、保険、その他もろもろです。 その中でも、最も費用が高額であろう車検。 車検の時期が来ると憂鬱になってしまいます。 いくらかかるん[…]

相場を知るためにもいくつか工場をまわって相見積もりをとりましょう。

 

CX-5ドアの傷
最新情報をチェックしよう!